としおの読書生活

田舎に住む大学院生であるとしおの読書記録を綴ります。主に小説や新書の内容紹介と感想を書きます。 読書の他にも旅行やパソコン関係などの趣味を詰め込んだブログにしたいです。

令和2年(2020年)1月4日に京都へ観光に行きました。
そのときに偶然見つけたミールミィ(miel  mie)という蜂蜜専門店で福袋を買いました。

IMG_0251
IMG_0252
とても可愛らしいお店です。

税込みで2000円と3000円のものがありましたが、今回は2000円の福袋を買いました。
IMG_0622
紙袋の中には、6点入っていました。



1点目 菩提樹の蜂蜜

FullSizeRender
シナノキやリンデンとも呼ばれる菩提樹の花から採ることのできる蜂蜜。菩提樹は国産です。ハーブのような香りがするようです。



2つ目 クローバーの蜂蜜

FullSizeRender
世界で最も生産量が多いようです。
クローバーの蜂蜜は試食させていただいたのですが、自然な甘さで万人受けしやすく食べやすい味でした。




3点目 コーヒーの蜂蜜

FullSizeRender
先ほどの2つと比べると、蜂蜜の色が茶色いです。コーヒーだからでしょうか。こちらも試食させていただいたのですが、クローバーに比べると酸味のある甘さでした。好みはありますが、甘いのが苦手な方はクローバーの蜂蜜より食べやすいかもしれません。






4つ目 さくらの蜂蜜

FullSizeRender
写真では分かりにくいのですが、ほんのりとピンク色をしています。さくらの蜂蜜って名前だけで可愛らしいですね。

FullSizeRender
よく見るとさくらの花びらが入っています。アイスクリームやチーズケーキにかけたりしてもおしゃれですね。



5点目 マーマレードのジャム

FullSizeRender
蜂蜜専門店ですが、ジャムもたくさん置いてありました。このマーマレードには国産の夏柑がたくさん入っています。

最近オーブントースターを購入したので、パンにつけて食べようかな。




6つ目 蜂蜜のあめさん

FullSizeRender
黄色がかって透き通っているあめの中に蜂蜜ペーストが入っています。
口の中に含んだ途端に蜂蜜の自然な甘さが口の中いっぱいに広がります。蜂蜜ペーストとあめが混ざり合うと、蜂蜜の甘さがさらに深まります。



感想

蜂蜜が欲しいと思っていた私にとってはミールミィ(miel  mie)の福袋はお得だと思いました。
蜂蜜が4点も入っているので、食べ比べて自分の好みの蜂蜜を見つけることができそうですね。

FullSizeRender





今回は、デザインTシャツストアグラニフ(Design Tshirts Store graniph)のレディー用の福袋の中身の紹介をしたいと思います。

デザインTシャツストアグラニフのTシャツは、「星の王子様」や「からすのパンやさん」の絵本とコラボしていることがあり、可愛いと思っていたので買ってみました。

福袋の値段は税込みで5500円でした。
IMG_0547
紙袋の中には、6点のデザインTシャツが入っていました。1点ずつ詳しく見ていきます。
独断と偏見で、ぱっと見の名前もつけていきます。



1点目 ドリーミー

IMG_0550
前はドリーミーな色の袖なしTシャツです。カラフルすぎて着にくいと思っていましたが、淡い色なので上に単色のパーカー等を羽織ると普段着としても使えそうです。

白で稲穂や船等の自然の絵が多く描かれているのも素敵ですね。
IMG_0552
後ろは濃い目のグレーです。前が明るい分、バランスが取れているように感じます。



2つ目 ひまわり

IMG_0553
ベースが黄色(辛子色)で、白と緑(ビリジアン)で、ひまわりらしき絵が描かれています。

これを見たとき、なぜかマリメッコが頭に浮かびました。(笑)
IMG_0554
後ろもベースの辛子色です。






3点目 夜の街並み

IMG_0555
夜の街は黒とグレー、灯りやライトは黄色で描かれているお洒落で袖なしTシャツです。

黄色が際立ち、かっこいいです。
IMG_0556
後ろは黒です。前と違って暗闇が広がっているのもかっこいい魅力ポイントです。



4つ目 ストライプと謎キャラ

IMG_0557
白と黒のストライプで、女性に嬉しい細く見える効果があります。

右胸に小さなポケットがついています。物を入れるというよりかはお洒落でついているという感じです。
IMG_0566
ん?
IMG_0568
このお花を持っているキャラクター、見たことあるぞ?

ビューティフルシャドーというキャラクターらしいです。「とぼけた味わいと可愛らしさがたまらない」と紹介されていました。

確かによく見たら可愛い。
IMG_0569
びよ〜〜〜ん







5点目 山のくまさん

IMG_0559
黄色がかった白に、木と山登り中のくまさんが描かれています。

山の斜面は布と布が縫い合わせてあり、それがまたお洒落です。
IMG_0571
くまさん、がんばれ!
IMG_0561
後ろはオリーブグリーンのような色です。




6つ目 ひまわり

IMG_0563
初めての長袖です。そして、他のものと違って生地が分厚いです。2つ目のひまわりよりも本格的なひまわりの絵で、着る度に美術館に来た気持ちになりそうです。

黄色で描かれてあったので、ひまわりと名前をつけましたが、よく見たら別の花もたくさん描かれています。
IMG_0572
真ん中に薔薇
IMG_0573
チューリップ?
IMG_0574
コスモス?
IMG_0565
裏もイエロー花祭りです。

花好きな人には嬉しいTシャツですね。




感想

デザインTシャツの福袋は、どれも普段買わないようなデザインが多かったのですが、どれも個性豊かで可愛く、また6点も入っていてとてもお得でした。

単色のものと組み合わせて着ると、お洒落に着れそうですね。

来年購入しようか悩んでいる人はぜひ参考にしてみてください。
IMG_0549


今年もバレンタインの時期が近づいてきました。バレンタインでおすすめのイベントといえば、阪急百貨店の『バレンタインチョコレート博覧会』です。

今回は、去年行ったときのことや『バレンタインチョコレート博覧会2020』のガイドブックを見ながら、個人的に気になるチョコレートや去年買ったチョコレートについて紹介していきたいと思います。





『バレンタインチョコレート博覧会』とは


阪急百貨店の9階フロア全体や地下1•2階洋菓子•和菓子売場で行われます。

会場では甘いチョコレートの香りが辺りに漂っています。また、ソフトクリームやスイーツが売られていてその場で食べることもできます。

多くのチョコレートの中から自分の欲しいチョコレートを探すことができます。

今回は、フロアマップで分かれているエリアごとに紹介していきます。


カカオ生産国のチョコレートブランド
FARM TO BAR 9階催場

産地ごとの個性豊かなカカオを生かしたチョコレートがたくさんあり、カカオの魅力を感じることができます。

私はまだ産地ごとのカカオの特徴が言えるほどの知識はありませんが、去年運が良く試食できたアラン・デュカス(Alain Ducasse)「ル・ショコラ・アラン・デュカス」が美味しかったので買うか検討しています。

3つの産地のカカオを使ったガナッシュがそれぞれ入っています。去年はどの産地のものを食べたのかまでは覚えていませんが、食べたときにカカオの風味を感じることができました。

去年はこのチョコレートを知る前に、他のチョコレートを爆買いしてしまっていたので買うのを断念しました。そのため、今年は産地ごとのカカオを食べ比べて味の違いを感じてみたいと思っています。
IMG_4979
去年の会場の様子

ジャパンクリエーションチョコ
JAPAN’S CREATIVE CHOCOLATES
9階祝祭広場

日本の素材を活かしているクリエーティブなチョコレート。日本のショコラティエさんのチョコレートもたくさんあります。

去年は、「パティシエ エス コヤマ(PATISSIER eS KOYAMA)」『苺とピスタチオ(es-TABLET Strawberry & Pistachio)』と『ハイビスカス&3ベリーズ ルビーチョコレート(es-TABLET Hibiscus 3berrys Ruby Chocolate)』を購入しました。
IMG_5105
IMG_5104
『苺とピスタチオ』は苺とピスタチオとショコラの相性が抜群でおいしかったです。

『ハイビスカス&3ベリーズ ルビーチョコレート』の3ベリーズとは苺、フランボワーズ、カシスのようです。それぞれの味と香りが混ざり合っておいしかったです。

両方とも値段は高かったですが、普段なかなか食べることができないため値段以上の価値がありました。





ワールドチョコレートライブラリー
WORLD CHOCOLATE LIBLALY
9階阪急うめだギャラリー


テーマはボンボンショコラなのでしょうか。ガイドブックで、ボンボンショコラのことが紹介されています。「トリュフ、ガナッシュ、プラリネなどもボンボン」と書かれていました。

ガイドブックでは、ガナッシュを切った断面の絵と中身がのっていたため、分かりやすいです。

私はナッツとチョコレートの組み合わせが大好きなので、ピスタチオやヘーゼルナッツが入っているガナッシュに心惹かれてしまいます。

去年は「パティスリー•サダハル•アオキ•パリ(pâtisserie Sadaharu AOKI」のガナッシュを購入しました。
IMG_5005
アオキパティシエに購入時、直接サインをいただきました。また、タイミングを見計らって声をかけたら快く写真撮影も引き受けてくれました。
IMG_4997
見た目がすごくお洒落で、一粒一粒にパティシエの思いがこもっている味わい深いチョコレートでした。毎日仕事終わりに一粒ずつ食べて、幸せなひと時を過ごさせてもらいました。


また去年は、「イヴァン•ヴァレンティン(IVAN VALENTINE)」のトリュフも購入しました。
IMG_5022
詳しい感想は、以下の記事を見ていただけたらと思います。





ちなみに今年は日本上陸10周年を迎えるようです。今年も去年同様に整理券が必要なようです。配布場所は1階15番出入口です。去年は百貨店開店前から行列ができていたので、欲しい方は気をつけてください。

IMG_5018
行列

IMG_5015
去年の行列の様子



ハーブ&フラワーボタニカルチョコ
BOTANICAL CHOCO
9階アートステージ


個人的にはハーブやフラワーとチョコレートの相性が合うのだろうかと思いますが、ガイドブックを見ていると美味しそうなチョコレートの写真がたくさんあります。

また、花びらのような薄いチョコレートやバラの形をしたチョコレートもあるようです。

去年はなかったエリアだと思うので、行くのがとても楽しみです。


フルーツ&ナッツ チョコ果実園
FRUIT&NUTS CHOCO
9階催場

フルーツやナッツとチョコレートの相性は抜群ですよね。

去年は「ヴァルディエ」の「レザンドレ・オ・ソーテルヌ“貴腐”パレット缶」のレーズンチョコを試食して一目惚れしてしまい、買ってしまいました。
1579413108619
ドライレーズンをボルドー産貴腐ワイン"ソーテルヌ"に付け込んで、カカオ分が70%のチョコレートで『トロピリア』でコーティングされています。ワインの酸味とレーズンとチョコレートの甘みが絶妙でやみつきになってしまいました。






チョコ菓子マーケット
CHOCO KASHI MARKET
9階阪急うめだホール


ガイドブックを見て、「オードリー(AUDREY)」は絶対に買いに行こうと思いました。去年も買ったのですが、とにかくチョコレート(ホワイト)といちごの見た目が可愛く味の相性も抜群です。
IMG_5113
IMG_5115
IMG_5116
オードリーはイヴァンと違い、整理券は必要ありませんが、並び口が別にあります。場所は地下1階の2番出入口です。欲しい方は気をつけてください。


また「ゴンチャロフ アニマルショコラ」も見た目が可愛すぎて、いつもプレゼント用に買ってしまいます。
1579413103605

自分のために買ってしまうと可愛すぎて食べることができません。(笑)
IMG_5454



チョコスイーツパーク
CHOCO SWEET PARK
地下1・2階洋菓子・和菓子売場


去年行ったときは、9階をじっくりと見て地下1・2階は軽く眺めて楽しむだけでした。

ガイドブックを見ていたら可愛らしいチョコレートも多くあるんですね。今思えば去年惜しいことをしてしまいました。

個人的には花柄タルトで上にドライいちご?が載っている「タルティン」が、オードリーと似ていて可愛いなと思ったので、注目してみたいと思っています。

「エシレ マルシェ オ ブール(ÉCHIRÉ Marché au Beurre)」は、バターの香りが香ばしいサブレです。バレンタイン限定セットが出るということなので、これも注目したいと思っています。



チョコフードホール
CHOCO FOOD HALL
9階催場


「バレンタインチョコレート博覧会」ではチョコレートを買うだけではなくて、ソフトクリームやデザートを食べることができるのも魅力です。

去年は「パティスリー・サダハル・アオキ・パリ」のカヌレを初めて食べました。食べたことのない食感(想像よりしっとりしていました)で美味しかったです。

今年は、去年も気になっていたエクレールを食べてみたいなんて思っています。お財布との相談ですね。



最後に

今回は「バレンタインチョコレート博覧会2020」で個人的に気になるチョコレートや去年食べて美味しかったチョコレートを紹介しました。
今年は、どんなチョコレートに出会うことができるのかとても楽しみです!

気になった人は阪急百貨店の地下2階和洋酒売場内特設カウンターにて「バレンタインチョコレート博覧会2020」のガイドブックを配っているので貰いに行ってみてはいかがでしょうか。

ガイドブックはなくなり次第、配布が終了するのでほしいと考えている方は早めにもらいに行きましょう。

ガイドブックの電子版のデジタルガイドブックはこちらから見ることができます。
IMG_0588


今回は前回のエノテカに続き、神戸三田プレミアムアウトレットの隣にあるイオンモール神戸北にあるカルディ(KALDI)のワイン福袋を買いました。

カルディでは福袋を買うつもりはなく、入り口でよく配っているコーヒーを飲みながら欲しいものを探そうと思っていました。

しかし、店員さんに話しかけられたこととその前まで三田アウトレットで福袋を買って気分がよくなっていたことが重なり、購入してしまいました。(笑)

今回はWINE 福BOXを選びました。値段は2222円です。

このお楽しみ袋は2222円なのに、参考上代3000円以上のワインが1本入った福袋(福BOX)だそうです。

入っているものは以下の通りです。




  • ドン・ペリニヨン2008  1本 通常価格19634円
  • ミケーレ・キアルロ バローロ・チェレクイオ 1本 通常価格10000円
  • ペレ・ベントゥーラ カバ ヴィンテージ ブリュット グランレセルバ 1本 参考上代10000円
  • シャンパーニュ ポール・グール ブラン・ド・ブラン プルミエ・クリュヴィラ・アンリティノリ・キャンティ・クラシコ・リゼルヴァ 1本 参考上代7500円
  • サン・パトリニャーノ アヴィ 2本 通常価格6000円
  • ヴーヴ・クリコ 2本 通常価格5720円
  • イカルディ スリス・イヴァン ランゲ ネッビオーロ 1本 参考上代3500円
  • ステレンボッシュ・ヒルズ 1707 リセルヴ レッド 6本 参考上代3000円
  • サン•パトリニャーノ・アヴェニール 7本 通常価格3000円
  • サン•パトリニャーノ オラ サンジョヴェーゼ・ディ・ロマーニャ スーペリオーレ 通常価格3000円
  • ボデガス・サン・グレゴリオ ラス75 ベンディミアス・デ・エミリオ・ゴンサレス 10本 参考上代3000円
  • ペレ・ベントゥーラ グランレセルバ 16本 参考上代3000円



さっそく開けていきます。
IMG_0507
やっぱり上から見ても、ワイン初心者の私には、どれなのかがわからないので出します(笑)
IMG_0512
一番当たりやすいやつですね。(笑)

ペレ・ベントゥーラ グランレセルバです。


このワインは、

「パッションフルーツ、洋ナシ、グレープフルーツの香りに、ブリオッシュ、スパイス、ハチミツのニュアンス。熟度のあるまろやかな果実味に、柑橘類の酸味と苦味の余韻が長く続き心地よい。スタイリッシュでモダンスタイルの本格派カバ。」

のようです。とにかくフルーティということでしょうか。嬉しいです!

エノテカもカルディも大物は当たりませんでしたが、楽しいひと時を過ごすことができ、よかったです!

ワインはなかなか買わないので、ゆっくりと飲んでいきたいと思います。



IMG_20200118_204702

2020年の小説読みはじめということで草上仁さんの『5分間SF』を読みました。

本書は以下の15編のSFショートショートから構成されているショートショート集となっています。収録されている作品の多くがタイトル通り1編5分ほどで読める物語ばかりなので、電車などの移動時間で読むのに最適な作品となっております。

また、本書は草上仁さんの20年ぶりの新刊ということで、1990年代に書かれた作品なども収録されています。古い作品が収録されているにも関わらず読んでいる途中に古臭さを感じることはまったくありませんでした。

以下、読んだ中で個人的に好きだった物語の感想を書いていきます。ネタバレも少しだけあるので未読の方は注意してください。






マダム・フィグスの宇宙お料理教室

キューピー3分クッキングのようなのりでナンブラーという不死身で危険な生物をマダム・フィグスが調理していくバトルクッキング番組物語です。

この作品で私が個人的に好きなポイントは物語のオチです。

料理番組と聞いたら普通皆さん人間向きの料理番組を想像されますよね。物語の序盤では、マダム・フィグスのアシスタントが調理中に怪我をしてしまい入れ替わるというトラブルが発生しつつも人間向きの料理番組として進んでいきます。

しかし、物語の終わりはマダム・フィグスの以下のセリフで占められています。
今日のヘビィバトル・クッキングは、『グルメ家族のためのナンブラーの不死身揚げ』と『グルメなナンブラーのための人間の胃袋踊り食い』をお送りしました。

マダム・フィグスの宇宙お料理教室より引用
なんと人間向けだと思っていた料理番組は人間だけではなくナンブラー向けの番組でもあったというオチです。

正直このオチを読んだ瞬間、この物語の世界観はどんな感じなのかが気になってしまいました。私たちの世界でいうと鮭を食べていたと思ったら人間が鮭に食べられてしまっていたということですね。

草上仁さんは1000年、2000年先は人間が頂点にいる世界は終わってしまうということを訴えたかったのかな…。それとも人間のグルメに対する探究心は恐ろしいぞということを伝えたっかのか気になるところです。





結婚裁判所

結婚生活に必要なのは愛かそれとも他のことなのか?
人間とロボットの結婚は可能であるのかということを裁判を通して語られていく物語です。

この作品の注目ポイントは人間の先入観を巧みに利用した作品であることだと思います。

この作品を読んだ多くの人は物語の中盤で明かされた裁判官が人間ではなくロボットだったということに驚かされたのではないのでしょうか。

私たちは先入観に縛られているのか、多くの物語を人間中心の世界で起こっていると考えがちです。しかし、この物語は人間が絶滅しかけたことをきっかけに世界の中心的存在が人間からロボットへと入れ替わっています。

この物語を読んで先入観に縛られて生きていてはいけないのだということを感じさせられてしまいました。

世界事情というものは時間がたつにつれてどんどん変化していくので、先入観に縛られている人は一度先入観を捨ててみてはいかがでしょうか。


ワーク・シェアリング

ドアを開けるための仕事を行う『ドア開放係』、ネジを締めることだけを仕事にしている『ネジ締め係』、ネジを緩めることだけを仕事にしている『ネジ緩め係』など一つの作業に対して一つの係があるというワークシェアリングを徹底した世界を舞台にした物語です。

この作品は最近流行りのワークシェアリングを皮肉っているのが面白いポイントです。

ワークシェアリングの目的に仕事を分かち合うことで労働者一人一人の労働時間を減らそうというものがあります。

この物語ではワークシェアリングの労働時間を減らすという目的は達しているのですがある問題が発生しています。その問題とはワークシェアリングを徹底しすぎた結果一つの仕事をこなすのに通常の何倍も時間がかかってしまうということです。

例えば倉庫の中に一つの小さな荷物を搬入するという仕事があった場合、実世界では一人いれば十分にこなすことができるしごとです。

しかし、この世界では上記の仕事を行うために以下の三つの係の人間を呼ぶ必要があります。
  • ドア開放係
  • 鍵開け係
  • 荷物搬入係
一人でこなすことができる仕事を三人で行う場合、三人の都合を合わせて仕事を行う必要があるため、作業時間を達成するまでの時間が伸びてしまうのは必然的です。


ワークシェアリングはいい取り組みなのかもしれませんが、良い取り組みも徹底しすぎるとろくなことが起きないということを明示している作品でした。


最後に

ショートショートって長編小説と比べると多くは語られていないぶん自分で想像できる幅が広がるのですごくおもしろいですよね。

紹介した作品以外にも面白い作品がたくさんあるので、この記事を読んで興味を持った人がいましたらぜひお手にとってみてください。




神戸三田プレミアムアウトレットでリンツの福袋を購入しました。

リンツ(Lindt)とは、スイスのチョコレートメーカーです。
舌触りがなめらかで口の中でとろけるのがたまりません。


福袋は税込みで3000円と5000円のものがありましたが、今回は3000円のものを買いました。

IMG_0533
袋は雨も弾くビニールの素材です。
弁当箱が入る大きさですね。


中身を出してみると5点入っていました。
1点ずつ詳しくみましょう。


リンドール10粒

FullSizeRender
リンツの中でも有名なチョコ、リンドールです。
直径5センチほどの球体で、硬めのチョコレートの中に滑らかでとろける柔らかいチョコレートが入っています。

マンゴー&クリームが4粒、ピスタチオが3粒、70%カカオが2粒、ミルクが1粒の計10粒入っていました。

ちなみにリンツのオンラインでは、10粒で993円でした。




リンドール ミニボールアソート300g

FullSizeRender
普通のリンドールに比べると、可愛らしい大きさのリンドールがたくさん詰まっているのが見えます。

FullSizeRender
直径1.5センチほどで可愛い一口サイズです。赤が22粒、青が23粒、黄色が23粒ありました。

IMG_0328
食べた感じは、おそらく赤がミルク、青がビター、黄色がホワイトのチョコの味かな?って感じです。






ミルクスティック 

FullSizeRender
スティックタイプのリンドールのチョコレート。
リンドールって、球体のイメージがありますが、スティックタイプもあるんですね。




エクセレンス 70%カカオ

FullSizeRender
70%カカオのダークチョコレートです。
70%カカオときくと苦そうですが、調べてみると酸味や苦味が少なく食べやすいようです。ダークチョコレートが苦手な方でも、食べやすいタイプだそうです。




クリエーション パリブレスト

FullSizeRender
ヘーゼルナッツプラリネペーストをベースにしたしっかり濃厚な味わいのフィリングに、シュー生地を再現した細かいビスケット生地が練り込まれているそうです。ヘーゼルナッツとチョコレートの組み合わせだなんて、間違いなく私は好きです。(笑)




感想
リンツは試食のときに「おいしい!」と思っていて、欲しいと思っていたので、今回手に入れることができてすごく嬉しかったです。

小(こ)リンドールならぬミニボールアソートを毎日少しずつ食べることが楽しみになっています。(笑)


バレンタインも近づいてきているので、購入しようか悩んでいる人はぜひ参考にしてください。





IMG_0363

令和元年(2020年)1月11日、12日に大阪梅田のハービスHALLで開催されていた『ゼクシィ フェスタ 関西』に1月12日に行ってきました。





『ゼクシィ フェスタ 関西』とは


約100の結婚式場があり、結婚式場ブースでぴったりの式場を探すことができます。

結婚式場が決まっている人も、ペーパーアイテムや引き出物などのアイテム展示を見たり、可愛いアイテムを作れるDIY体験をしたりすることができます。

また、素敵なドレスや艶やかな和装などが揃うドレスショーも行っています。


特典の紹介

  • 事前予約をした人全員にQUOカード2000円分プレゼント
  • 来場者全員にコンパクトミラープレゼント
  • 先着で各日50組に、エヌドットのポリッシュヘアオイルプレゼント
  • 家電やビューティーグッズ等が当たる豪華抽選会

コンテンツの紹介

  • ドレスショー
  • 結婚式場ブース
  • ドレス展示コーナー
  • ジュエリー試着
  • アイテム展示コーナー
  • ゼクシィ相談カウンター
  • DIY体験
  • 結婚準備ダンドリ講座
  • パーティ装飾 最新トレンド講座
  • 似顔絵体験

これから自身の経験を交えながら、会場での様子を書いていこうと思います。


MAP〈フェスタ会場〉
FullSizeRender


①受付


FullSizeRender
正午頃にハービスHALLに着きました。向かっている途中に、周りにフェスタに行くであろうカップルを多く見かけたので、安心して向かうことができました(笑)

写真を見て分かるように、ピンクが多くてガーリーな可愛らしい入り口です。レッドカーペットならぬピンクカーペットも敷かれており、結婚式場に来たようなうきうきとした気持ちにさせられます。

ゼクシィフェスタと書いてある看板の前で受付をするのですが、ここで事前予約の特典をもらうことができます。事前予約はネットで行いました。

個人情報を多く記入することになったら面倒だから辞めようと思っていたのですが、ニックネームとメールアドレスだけで簡単に予約することができました。

そして、送られてきたメール画面を提示すると、簡単にQUOカードをもらうことができました。
IMG_0516

次に来場者バックもらいます。ピンクとブルーがあり、結婚式場が決まっているかどうかで分かれています。

私は決まっていないブルーのバックをもらいました。
FullSizeRender
バックの中には、以下の3点が入っていました。

1. ゼクシィ フェスタ 関西(雑誌)
ブース出展している結婚式会場の情報等が載っています。


2. ゼクシィフェスタ関西 Wedding Card
新郎新婦の情報や結婚に対しての質問を書くカードです。これをブース出展している結婚式会場に渡し話を進めていきます。(個人情報多めです)


3. シールラリーカード
ブルーの来場者バックを持っている人の特典。式場ブースを回るとシールがたまり、家電やビューティーグッズ等が当たる豪華抽選会に参加することができます。
ブース3件訪問で1回チャレンジ。以降、1件増えることにチャンスが増えます。さらに、来館予約をするとチャンスが増えます。(最大12回のようです)
FullSizeRender


右がゼクシィ フェスタ 関西(雑誌)です。

ゼクシィフェスタ関西 Wedding Cardは、個人情報満載のため載せていません。

シールラリーカードは抽選会後に回収されました。




②結婚式会場ブース


受付の後はブースへ。周りを見るとブースの前に呼び込みみたく結婚式場の人が立っています。そして可愛らしいお菓子(個人的に結婚式が終わった後に新郎新婦からもらう手土産のような印象です)を手渡して誘ってきます。

勝手が分からない私は入り口からすぐのところで声をかけられ話を聞き始めます。すると、そこでWedding Cardの記入の必要性を知ります。(笑)本来ならブースに来る前に、記入コーナーで記入をしないといけなかったようですが、優しい式場の人だったので、丁寧に教えてもらえました。

そんなこんなで結局、ブースは5件訪問して4件来館予約をしました。

下の写真は手渡されたお菓子です。
IMG_0515
カフェオレスティック、あめ2つに冬に嬉しいマスクがついています。
IMG_0514
子年にちなんでハリネズミのクッキーのようです。2ついただき、ハリネズミさんも晴れてカップルになりました。
IMG_0518
大阪にある結婚式場だからか太陽の塔です。
IMG_0513
式場にいるシェフが作ったお菓子のようです。裏にブールドネージュと書かれてあります。売られているお菓子のような見た目です。


③DIY体験

手作りアイテム体験コーナーもありました。ウエディングフォトフレームやくしゅくしゅリボンのminiケーキを作ったりDIYの講座もやっていたりしました。
FullSizeRender


④アイテム展示コーナー


ペーパーアイテムやギフトなどの結婚式のグッズを扱うショップから、実物の商品を出展していました。
IMG_0362






⑤ドレスショー


よりすぐりのウエディングドレスが登場する、華やかなショーです。始まる10分前から待機していましたが、すでに多くの人がいました。
IMG_0364
ランウェイです。
IMG_0370
青と白の相性が素敵で、爽やかです。
IMG_0375
黒のドレスも大人っぽい雰囲気がただよっていていいですね。
IMG_0387
黄色いドレスも華やかで、モデルさんの笑顔が輝いて見えます。
IMG_0390
ウエディングドレスも実際に見ることで、ドレスの動きや見え方が分かります。

どういったドレスを着ようか悩んでいる人の参考になりそうです。

⑥最後に特典


マップの全員ミラープレゼントのところへ行き、ミラーをもらいました。交換方法は、はじめにもらった『
ゼクシィ フェスタ 関西(雑誌)』の裏のミニー隅に引換券があったのでスタッフさんに見せると、はさみで切ってもらえて交換することができました。

私が行ったときには3種類のコンパクトミラーがありました。形が可愛いなと思ったので猫型のミラーを選びました。

FullSizeRender

・豪華抽選会

 抽選をする前に、スタッフさんからタブレットを渡され簡単なアンケートに答えました。アンケートに答えた後には、クリップをいただきました。(他にもペンもあったように思います。)
IMG_0521
よく見ると、Happy Weddingと白で書いてあります。

そのあとにいよいよ抽選。6回も抽選することができましたが残念ながら何もあたりませんでした。

当たったときに鳴るベルの音がときどき聞こえてはいたし、当選者が出て景品がないものには看板に印がつけられていたので、正当な抽選だったように思います。

当たらなかったのは私に運がなかっただけみたいです。
IMG_0519
参加賞のあめをいただきました。


最後に


このようなフェスタに行ったことがありませんでしたが、すごく幸せな時間を過ごすことができました。

式場の人に聞くと、ひとりで来ている人や友達で来ている人もいたようです。

周りを見ていて、やはりカップルで行くと普段話すことのできないリアルな結婚話をできることがいいなと思いました。



今回は、ニューバランスの靴の福袋の中身の紹介をしたいと思います。

去年も靴の福袋を手に入れたいと思っていたのですが、自分に合う靴のサイズが残っていませんでした。今回はリベンジを果たしました!

福袋の値段は税込みで10000円でした。

IMG_0524
紙袋の中には、お馴染みのニューバランスの靴の箱が2つ入っています。ということは、単純計算では1つあたり5000円ということになります。

IMG_0525
1つずつ見ていきましょう。



1つ目 WS247TI

IMG_0527
上品な薄いピンク(オイスターピンク)と白の色合いが程よく可愛いです。普段使いもできそうです。

IMG_0528

ミッドソールにボリュームがあります。アッパーの素材の触り心地がよく、凹凸が絶妙です。


楽天で調べると、11880円で売られていました。
この靴だけで福袋の値段のもとをとることができました。





2つ目 CW997HJB

IMG_0529
落ち着いた黒色。

天然石をデザインしたシューズということで、ラメが輝いていてゴージャスさが感じられます。

また、デザイン性だけではなく軽量性やクッション性を重視したシューズになっており実用性にもとんでいます。

IMG_0530

Amazonで調べると値引きして8026円で売られていました。Amazonの同じウェブページに載っていた参考価格は13090円でした。



感想

初めてニューバランスの福袋を買いましたが、とてもお得でした。2つとも色も良くて、普段使いができそうなところが当たりですね。

来年購入しようか悩んでいる人はぜひ参考にしてみてください。




デザインもさながらパンもすごくおいしく焼けるということで話題になっていて、ずっと欲しかったAladdin(アラジン)のグラファイトトースターをとうとう買ってしまいました。

こちらの商品は「遠赤グラファイト」という技術が使われており、約0.2秒で発熱することができます。

この技術のおかげで他のトースターと違い外はこんがり、中はもちもちのトースターを作ることができます。

また、100度から280度まで温度を調整することができパンだけではなくグリル料理や焼き料理にも使えるというところも魅力的です。



製品内容


Aladdinの製品を買うのは今回が初めてなのですがロゴが魔法のランプになっており、アラジンという感じがしてかわいいですね。
IMG_20200112_205336

開封してみるとトースターと焼網と受皿が入っていました。

焼網の間隔が中心の方が等間隔になっているのもパンをおいしく焼くためのポイントみたいです。等間隔になっていることにより焼き目にムラができないみたいです。
IMG_20200112_205954

グラファイトトースターの色はホワイトとグリーンの二色があります。

ホワイトもシックでおしゃれな感じでしたが、今回はどちらかというとかわいさがあるグリーンを選択しました。

見た目がよく置物としてもいい感じなのもこの製品の魅力ですね。
IMG_20200112_210735
IMG_20200112_210806

ちなみに焼き網や受け皿をつけてみるとこんな感じになります。
IMG_20200112_212851

IMG_20200112_212925


さらにこの製品にはパンくずカバーがトースターの下についているため掃除が簡単にできるのも魅力的です。
IMG_20200112_210827






食パンを焼いてみた


初めて使ってみるということで、食パンを1枚ずつ焼くか2枚同時に焼くか悩みましたがとりあえず2枚同時に焼いてみました。

食パンを2枚入れるとぴったりサイズです。お子様とかがいる家庭では2枚焼きではなく4枚焼きの方が一気に焼くことができて便利なのかもしれませんね。
IMG_20200112_214248

焼き時間も2枚だと2~2.5分でよいため時間がない朝などでも手軽に使えるのもいいですね。

焼き上がりはこんな感じになりました。
IMG_20200112_215004

話題どおり、焼きかげんもぱっと見た感じむらなく焼けています。

実際、食べてみると想像以上に外側サクサク、中がふんわりしていて驚きました。

このトースターで焼いた食パンを一度食べてしまったら、もう安いトースターで焼いたパンでは満足できない気がします。


購入時の注意


こちらの商品は2019年12月30日にアメトークの「家電芸人」で紹介されていたため、2020年の1月現在では家電量販店などでは在庫がきれている可能性があり、商品の取り寄せにしばらく時間がかかる可能性があります。

また、どこで安く買えるのか価格を色々調べたのですが、調べた中では2020年の1月現在でヨドバシカメラの9970円がもっとも安かったです。ヨドバシカメラで購入するとポイントが10%つくので実質の8973円でした。

ヨドバシカメラ以外の家電量販店やAmazonなどでも調べてみたのですが、そちらではだいたい13000円ほどだったのでヨドバシで購入すると他で購入するよりも4000円ほど安いです。

ただし、ヨドバシカメラで商品を購入したら実際に届くまで10日ほど待ち時間があったため、すぐに使いたい場合は在庫がある家電量販店での購入を検討してみてもよいかもしれません。

この記事をよんで気になった方がいましたら本当におすすめですのでぜひ購入してみてください。


今回は、神戸三田プレミアムアウトレットで購入したジュンレッド(JUNRed)のメンズ福袋の中身を紹介していきます。

こちらの福袋は2019年に知り合いが購入しており、中身を見せてもらうとすごく良さそうだったので今年は購入してみることにしました。

お値段は税込みで11000円でした。ナノユニバースとは違い税抜きで10000円という値段設定です。

トートバッグの色はグレイとブラックがありそれぞれの福袋であらかじめどんな服が入っているのかが分かるようになっています。

どんな服が入っているか分からない福袋もおもしろいですが、ジュンレッドのように中身があらかじめ分かっているといらないものを無駄に買うことを予防できるので安心して購入できますね。
1578886876396

私はグレイのコートと黒色のパンツがかっこいいなと思い、グレイの福袋を購入しました。

福袋の色はグレイというよりどっちかというと白な気がします。

IMG_20200113_125235

中身を開けてみると事前に分かっていた通り、以下の4点の商品が入っていました。
  • コート
  • ジャケット
  • シャツ
  • パンツ
IMG_20200113_125450

メンズの福袋といえばトップスばかりが入っているイメージが強いですが、パンツも入っているのがいいですね。

では、細かく一点一点見ていきます。


コート

IMG_20200113_130336
IMG_20200113_130535

外側が毛で、裏地がナイロンでできているコートでした。

裏地がナイロンということで防風機能が高くなっており、寒い冬にぴったりのコートですね。


ジャケット

IMG_20200113_131717

最近流行りのピスタチオカラーのジャケットで、キャンプなどのアウトドアに着ていきたい色合いです。

素材もポリエステル100%となっており撥水性だけではなく、耐熱性も高いのが魅力的です。

こんないいジャケットがどちらの福袋にもはいっているなんてジュンレッドすごいですね。





シャツ


IMG_20200113_133236

春や秋向けのシャツかと思いきや裏地が暖かそうな素材になっており、冬にぴったりのシャツです。

色合いも暖かそうな色で良い感じですね。


パンツ

IMG_20200113_134431

カジュアルな黒のパンツ。

お腹周りのゴムが調整できるので多少体系が変わっても問題なくはくことができるのがいいですね。




感想


今年始めてジュンレッドの福袋を購入してみましたがとても満足のいく内容でした。

福袋以外で同じ服を揃えようとすると倍ぐらいの値段がかかりそうなので、とてもお得な買い物ができました。

来年も中になにを入っているか確認してみて良さそうだったら買おうかな。


ナノユニバースのメンズ福袋の紹介記事も書いているので気になる方はぜひ読んでみてください。




↑このページのトップヘ