令和3年(2021年)1月1日(金)にエノテカでワイン福袋を購入しました!
(ワインくじといった方が正しいかも…)

こちらの福袋は1つ3000円で2021年は赤ワインと白ワインの福袋がありました。

今回は、赤ワインと白ワインの福袋を1つずつ購入したので何が当たったのか中身を紹介していきます。

IMG_20210101_181344





白ワイン福袋開封


白ワイン福袋の紹介


2021年のエノテカの白ワイン福袋には、以下の画像のワインからランダムに一つのワインが入っています。

1609493310785

14種類のワインがあり、一番ハズレのワインをひいたとしても通常販売価格は3200円なので損をするということはありません。

特賞はブルゴーニュの36000円の白ワインです。普段だとこんなに高いワインを飲む機会がないので、今年最初の運を発揮して当てたい。ところです。



白ワイン福袋の中身


福袋をいざ開封してみると…

IMG_20210101_181626

入っていたワインは、「2018 グランド・リザーヴ・ザ・ロッジ・シャルドネ」でした。

まさかの一番安いワイン…。

もちろん悪いワインではないのは分かっているんですけど、少しがっかり感があります。
くじ引きとしてはハズレですね(笑)

ただ、ニュージーランドのシャルドネは個人的にけっこう美味しいものが多いイメージがあるので一番悪いワインでも美味しそうなワインが入っていたのは嬉しいですね。

IMG_20210101_181639






赤ワイン福袋開封


赤ワイン福袋の紹介


2021年のエノテカの白ワイン福袋には、以下の画像のワインからランダムに一つのワインが入っています。

1609493312442

赤ワインも白ワインと同様に14種類のワインがあります。
一番ハズレのワインをひいたとしても通常販売価格は3500円です。白ワインよりも少しだけ高いですね。

特賞はカリフォルニアの45000円の赤ワインです。
全体的に白ワインよりも値段が高いものが多いのでコスパだけで考えると赤ワイン福袋のほうがお得ですね。



赤ワイン福袋の中身


赤ワイン福袋を開封してみると…

IMG_20210101_181719

紙で包まれたワインが入っている!?
これはいいワインのフラグかも!!

包みをとってみると出てきたのは

IMG_20210101_181759


4等の『2015 モンテス・アルファ・カベルネ・ソーヴィニヨン・ヴィンテージ・セレクション』がでてきました。

これはエノテカの定番ワインのモンテス社のアルファ・カベルネ・ソーヴィニヨンを熟成させたものです。

こういった福袋で一番下のワイン以外を当てたのは初めてかも!!

定価は5000円なので2000円ほど得しました!

IMG_20210101_181806

IMG_20210101_181820


エノテカ(ENOTECA)福袋の感想


白ワインの福袋を開けたときはがっかりしましたが、赤ワインの福袋で良いワインをひくことができたので大満足です。

今年のワインライフも充実した一年が遅れそうですね!




IMG_20210101_183238